フィギュア・プラモ等々のレビューをしたり、日常生活について語っていくブログです。ゆったりまったり

プロダクションで歩こう TOP  >  スポンサー広告 >  フィギュア >  GUNDAM FIX FIGURSTION クロスボーンガンダムX1 レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

GUNDAM FIX FIGURSTION クロスボーンガンダムX1 レビュー

クロスボーン・バンガードのエース、キンケドゥ・ナウが操るクロスボーンガンダムX1

IMG_1278.jpg

それでは「続きを読む」からどうぞ!



IMG_1234.jpg

IMG_1235.jpg

コア・ファイター

後のVガンダムにも引き継がれた機能ですね。スラスターもフォーミュラー系の発展型だそうです。

ちゃんとコクピットの部分はクリアパーツで作られています。
小さいながらディティールが細かくて綺麗です。



コアファイター・ドッキング

IMG_1237.jpg

IMG_1238.jpg


クロスボーンガンダムX1

IMG_1239.jpg

IMG_1240.jpg

クロスボーン・バンガードのエースこと、キンケドゥ・ナウ(シーブック)が操る新たなガンダム。

型式番号は「XM-X1」なのですがこれは偽装で、正式には「F97」というのが正しいみたいですね。


骨のような形をしたスラスターなどが独特なデザインでカッコイイです。Gジェネレーションシリーズや、第二次スパロボαなどでの戦闘シーンのBGMもカッコイイと評判で有名ですよね。



IMG_1241.jpg

バストアップ


IMG_1242.jpg

カトキハジメ氏により再デザインされてより一段”MSっぽく”なったような気がしますね。

ちなみにサイズはHGのプラモとほとんど変わらないので並べて飾れます。


IMG_1243.jpg

ABCマント (Anti Beam Coating Mantle)装備


IMG_1245_20110728020509.jpg

IMG_1249.jpg

小学生の頃の私はコレが最強の防御兵器だと思っていましたw
樹脂製でできていてとても柔らかいのですが、熱にかなり弱そうです;

腕の可動は死んでいます。これは仕方ありませんねw

マントの質感はとてもよく出ていると思います。ROBOT魂と比べるとこちらの方が軍配が上がりそう・・・?


IMG_1244.jpg

ビームで撃たれた跡のウェザリングがイイ味出してます。


IMG_1307.jpg

ただの布切れかと思わせて、ちゃんと裏側にはこんなディティールも。


IMG_1247.jpg

「当たったのに・・・ビームが命中したのに!」

GFのクロスボーンガンダム第1話を思わせるシーン。
トビアのビームマシンガン連射もむなしく突っ込んでくるクロスボーンガンダムX1


IMG_1276.jpg

ちなみにマントは布製の方も付いてきます。


IMG_1277.jpg

IMG_1278.jpg

IMG_1279.jpg

こちらのマントもリアルでカッコイイですね。
軽く指でつまんでシワなどをわざと付けるといいかもしれません。

こちらは腕を出して武器を構える事ができます。


IMG_1254.jpg

ブランドマーカー展開!


IMG_1253.jpg

IMG_1252.jpg

ビームの刃をそのまま装着できます。

個人的にビームシールドのエフェクトも欲しかった・・・残念!w


IMG_1256.jpg

ヒートダガーも2本付いてきます。

ダガーの向きを逆に持たせたかったのですが、握り手の形状の問題でそれはできませんでした;


IMG_1265.jpg

バスターガン

古式拳銃をイメージした形が、いかにも海賊って感じがしますねw


IMG_1259.jpg

IMG_1258.jpg

IMG_1263.jpg

握り手は右手用のみ付属しています。


IMG_1270.jpg

IMG_1269.jpg

ザンバスター

ビームザンバーのパーツと組み合わせてパワーアップ!
一気に重量感が出てより一層カッコ良くなりました。


IMG_1266.jpg

IMG_1268.jpg

ビームザンバー

こちらも海賊のカットラスの様な形をしていますね。

元々の出力が高い上に、ビームの粒子を縦方向に加速してさらに威力を高めているため、ビームシールドやビームサーベルごと本体を斬り裂く事ができる威力を持っているそうです。


IMG_1293.jpg

バスターガンとビームザンバーはこのように腰にマウントできます。


IMG_1294.jpg

バスターガンは後ろにもマウント可能。


IMG_1310.jpg

ショットランサー


IMG_1296.jpg

引き伸ばす事ができます。

X2に装備されていたのはよく見ましたが、X1カラーのはレアじゃないのかなw


IMG_1273.jpg

IMG_1274.jpg

フェイス・オープン

前機でもあるF91と同じですね。


それでは残りの写真を...

IMG_1283.jpg

IMG_1284.jpg

IMG_1285.jpg

IMG_1304.jpg

IMG_1287.jpg

IMG_1288.jpg

IMG_1289.jpg

IMG_1290.jpg

IMG_1292.jpg

IMG_1297.jpg

IMG_1300.jpg

IMG_1298.jpg


IMG_1309.jpg

台座が付属していて、そのまま飾れます。


IMG_1306.jpg

以上!『GUNDAM FIX FIGURSTION クロスボーンガンダムX1 』レビューでした!

塗装は全体的にスミ入れが雑な感じがしましたが、飾る分にはそこまで苦ではないと思います。
あと全体的に熱に結構弱そうな感じがしました。特に武器なんかは夏場弄る時は気をつけた方が良さそうです。

ガシガシ遊ぶにはパーツがポロリしちゃったり、ゆるゆるになりやすいので飾っておく方がオススメだと思います。

ただROBOT魂と比較すると、プロポーションやABCマントの事を考えるとこちらの方が1枚上手な気もしました。


それでは今回もこのあたりで。ではでは~(´∀`)ノシ
小学生の頃、大好きでした。
スポンサーサイト
[ 2011/07/27 20:37 ] フィギュア | TB(0) | CM(1)
No title
ABCマントかっこいいなぁ
[ 2011/07/29 22:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

レビューしたもの
figma 暁美ほむら(通常&制服ver.) 1/8スケール 鹿目まどか 空条承太郎2nd&スタープラチナ ROBOT魂 ダン・オブ・サーズデイ figma サムス・アラン 撃震 国連軍仕様 リボルテック 不知火 国連仕様 ガンダムAGE-1 リボルテック バラライカ リボルテック スーパーホーネット リボルテック タイフーン リボルテック 不知火・弐型デモンストレーターカラー リボルテック 武御雷 武御雷 Type-00R 不知火・弐型デモンストレーターカラー ジムR-Type オプティマスプライム 不知火・帝国軍仕様 M92F "Sneaking Match" ストライク・イーグル クロスボーンガンダムX1 ねんどろいど このみ&タマ姉 ねんどろいど 能美クドリャフカ 魂SPEC ブラックサレナ 不知火・壱型丙
FC2カウンター
今まで見てくれた方、有難うございます!
モデラーズ・ギャラリー
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。